クーにゃん・おんがくの旅♪

Jazz演奏の喫茶店にいながらクラシックピアノを弾く、工藤史子のHappy音楽Lifeをちょっとずつご紹介していきます♪
クラシックコンサート終わりました
2月のれもんクラシックシリーズは『葛西愛子サクソフォーンコンサート』
でしたonpu03

葛西愛子さん(ソプラノ&アルトサクソフォーン)、わたし(ピアノ)、
そしてゲストに葛西悟さん(トロンボーン)というメンバーでしたkyu

<プログラム>
第一部
・音楽に寄す(シューベルト)
・パストラーレ(ヘンデル)
・オーボエ協奏曲より第一楽章(マルチェロ)
・歌劇『トゥーランドット』より 誰も寝てはならぬ(プッチーニ)
・コンサート曲集 Valse Erica〜Sax O-Phun〜Saxphobia (ヴィードフ)

第二部
・リベルタンゴ(ピアソラ)
・情熱大陸(葉加瀬太郎)
・NHK連続テレビ小説『瞳』メインテーマ(山下康介)
・You'd Be So Nice To Come Home To(コール・ポーター)
・カリフォルニアシャワー(渡辺貞夫)
・いつか王子様が(チャーチル)
・Fly Me To The Moon(ハワード)
・Honesty(ビリー・ジョエル)
・Spain(チック・コリア)

アンコール
・You Raise Me Up
・WE'RE ALL ALONE〜二人だけ〜


プログラムを見るとわかると思いますが、『クラシックコンサート』と言っておきながら、前半はイイ感じにクラシックなのに後半になるとどーんどんポップスやらジャズやら、ジャンルの壁をいとも簡単に越えてしまいました笑い

でもいいんです、「今回はジャンルにこだわらずに色んな音楽をちょっとずつ楽しんでほしい」と葛西さんkyu




こちらは第二部で、れもんでもお馴染み・パーカッションの平井ジョージさんにお手伝いいただいてる場面ですエリザベス



ご夫妻でもそろって素晴らしい演奏をしてくださいましたkyu

来てくださったお客様、本当にありがとうございましたヤッタv

葛西ご夫妻にも、とてもお世話になったし勉強になって感謝ですヤッタv

でも、ちょっとアセアセ余裕がなかったゆう★

私の顔を見てわかると思いますが、とっても真剣あプッ

楽譜にかじりつきっぱなしで、周りの空気とのコラボを楽しんでる余裕がなかったのが自分としてはとっても残念な結果に終わりましたガーンネコ

だってー!!今回は、特に後半の曲においては楽譜がなくて自分で書くところから始めた曲もあって、自分のキャパをかなり越えた作業と量で大変だったんだもーーーんエリザベス

・・と言い訳はこれくらいにしておきます泣き

もっともっと経験を積んで、どんなステージでも楽しめるような余裕を貯金したいと思いますきらきら

個人的には次はひらめき3/31(土)18:00〜弘前市民会館で関山さんとの演奏ですonpu03

頑張りますにじにじ

| lemonfumiko | クラシック演奏 | 15:28 | comments(1) | trackbacks(0) |
『北でみなみのコンサート』♪♪
『北でみなみのコンサート』とは・・ちゅん

【10月14日(金)18:30開演・弘前市民会館にて】


私の母校・弘前南高校の卒業生が出演するもので、在校生も必ず1度は鑑賞できるようになっているように3年に1度開かれるコンサート♪

今年は私は2回目の出演ですゆう★

今年8月に一緒にコンサートをやらせていただいた、NHK交響楽団首席トランペット奏者・関山幸弘氏とまたもやご一緒させていただきましたきらきら

関山さんとは母校が一緒なんですね〜kyu

関山さんだけでなく、他に出演された方々は、伊奈かっぺいさんをはじめ有名な大先輩たちばかりkyu

身が引き締まる思いでしたエリザベス

でも、周りの方たちの応援と関山さんの絶妙なトークに助けられて、楽しく演奏できました手

私なんて、あの広い市民会館のホールで関山さんに紹介されがてらいきなり花婿募集までされてしまいましたから笑い

そんなことが起こるなんて_| ̄|○

まぁ笑いがとれたからよしなんですけどわらう

でもまたまた本当に良い経験をさせていただきましたニコッ


(演奏後にいただいた花束ですバラき)
| lemonfumiko | クラシック演奏 | 17:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
勉強になりましたっ!
少し遅くなってしまいました、8月27日・28日に行われたN響首席トランペット・関山幸弘氏との演奏報告ですニコニコ星

※かなり笑える内容でもありますので、どうぞ遠慮なくお笑いください(笑)


関山さんは24日に弘前入り。
その日の午後と翌25日の朝に合わせ練習をしました。

関山さんの音にすっかり魅了されてしまい、練習時に写真撮影するのをすっかり忘れていたので、演奏1日目(27・土)喫茶れもんでのリハの様子からやっと撮影イヒヒさくらんぼ



関山さんに撮影許可を取ろうとして聞いてみたら、

「全然いいよ〜ラッキービジュアル的に何の役にも立たなくてごめんね。」

という了解をくれました(笑)

小・中・高を共に過ごし、今でも親友の私の父がれもんの2階席から
「関山〜、本番は上からもお客さん見てるから〜」と声をかけると・・

「え〜!よかった〜かぶってきて(髪の毛を)。かぶってなかった時上から見られるの本当に嫌だったんだよ〜」

てれちゃう!!

長ーく音をのばすところでは、
「あ〜苦しい!汗こんな時タバコ止めてればよかったと思うんだけどなぁ〜〜ムニョムニョ

※本番のトークでもこんな内容のことを言っていたので、書いても大丈夫だと思います(笑)


公開練習みたいなものだったので、関係者に見守られながら進んだ練習の間に、れもんがどっと笑いの渦に巻き込まれたことは言うまでもありません!

そんなこんなで、時にはワイワイムードで・時には真剣な空気で進んでいったリハの写真館カメラ星

さくらんぼ関山さん


さくらんぼわたし


さくらんぼふたり




関山さんが持つとラッパがやたら小さく見えるなぁ〜笑

・・と思ったら!これはピッコロトランペットという、普通のトランペットより一回り小さい楽器でしたイヒヒ

さくらんぼこちらが普通のトランペットです。長さが違うでしょニコニコ



調律師の菅さんに楽器のメンテナンスをしてもらい・・

(れもんのピアノは菅さんのおかげで健康でいることができます、いつもお世話になりありがとうございます。)


そして夜はいよいよ本番!


あれ!?なんだか昼間と同じ格好ですが・・
実は本番直前、スーツとドレスに着替える予定が、お店の雰囲気を見て「このままのラフな格好でいこうかひらめき」と言われ、急遽変更になったわけです汗

関山さんがくるとなれば「仕事の都合もなんとかして来た!」と言ってくださった方もいらっしゃいました!
満員御礼日の出ありがとうございましたラッキー

※クラシックコンサートのため、写真撮影があまりできませんでした。

<2日間共通プログラム>
■第一部
・テ・デウム          シャルパンティエ
・ミッシェル          ビートルズ
・アヴェマリア         グノー
・(ピアノソロ)バラード第4番  ショパン
・ロンドンデリー・エアー    イギリス民謡
・誰も寝てはならぬ       プッチーニ

■第二部
・グラナダ
・マイ・ファニー・バレンタイン
・煙が目にしみる
・千の風になって
・上を向いて歩こう       以上 兼崎順一編曲


1日目の演奏が無事終了祝
半分ホッとしたところで、ひとまずれもんで気の合う仲間と打ちあがりましたラッキー




では2日目、弘前学院大学礼拝堂での様子。



れもん同様、ご覧のようにたくさんのお客様においでいただきました。

こちらは場所に合わせて正装で演奏ですニコニコ


ゲストの東北女子大の山祥子先生・一戸智之先生のお二方の演奏も、どっしりとした安定感のあるさすがの演奏でした!


最後に記念撮影カメラ星


本番直前、関山さんが言ったことは

「よし!仕方ない、やるか!やらなきゃ終わんない」


本当に「仕方ない」んです。本番直前はこんな気持ちになるものです。

もちろん、演奏することは好きなのですが、本番が近付いてくるとだんだん緊張してきてその場から逃げたくなります笑(私の場合イヒヒ

そんな気持ちを振り払い、気持ちを奮い立たせてステージに立ちます。
(演奏が始まってしまうと楽しめるのですがモグモグ

いくらN響の首席でも、気持ちは同じなんだなと思いました。

決して人前に立つことが大好きなわけじゃない。

演奏会を成功させたいと思えば当然感じるプレッシャー。

それでもプロとして「仕事」をこなすわけなんです。


そんなことを感じながら、2日目も無事大盛況に終わりましたおはな

演奏会が終わると、関山さんはステージの中央から降りて、お客さまと順番に握手をして回っていましたラッキー

その横でお母様のアサさんが「アンタ、演歌歌手じゃないんだから!」とツッコみ(笑)

なんともおかしな親子なんですてれちゃうマル秘


関山さんのN響定年引退まで、あと5年くらい!?だそうです。

N響団員でいる間も引退してからも、関山さんの演奏を弘前でたくさん見ていきたいですねニコニコひらめき


私にとって一番肝心の「演奏内容」の方は、当たり前だけど関山さんとご一緒するには私のレベルはまーーーだまだまだまだだな・・・という感じでしたポロリ

まずとにかく本番に弱い!

そんな私が関山さんからいただいた言葉は、
「せっかくそこまで弾けるんだから、もっともっとステージこなして本番に慣れなさい。そしたらもっと良くなるよラッキー

ということでした。


終わってみると、今回は正直本当にキツかった・・練習が汗

いくら伴奏といえども、失敗が許されないステージに立つための練習は決して気の緩めるスキがあってはならないものでしたたらーっ

10曲以上のトランペットの曲と、自分のソロの曲も同時に練習していくことは、私にとって簡単なことではなかったです。

演奏会前に私に冷たくされたと思った方、すみませんでした(笑)

悪気はないんです、緊張して気が張り詰めてたんだと思いますイヒヒ汗


でも、本当に良い経験をさせていただきましたラッキー

関山さんを始め、サポートしてくださった皆様、聴きに来てくださったお客様、本当にありがとうございましたニコニコ




一応一区切りつきましたが、実は関山さんとご一緒できる機会がまたすぐにやってきます祝祝

関山さんとは同じ出身高校なのですが(弘前南高校学校)、そのOBが参加する『北でみなみのコンサート』にまた一緒に演奏させていただくことが決まりましたてれちゃうチョキ

10月14日(金)18:30〜弘前市民会館ですラッキー

どうぞよろしくお願いいたしますかどまつ日の出かどまつ
| lemonfumiko | クラシック演奏 | 19:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
大先輩!
8月19日(金)に、弘前出身でイタリア在住の堀内亮さんのピアノリサイタルを拝見させていただきましたニコニコ



亮さんは同じ武蔵野音楽大学の先輩でもあります。

大学・大学院卒業後、ローマ・サンタ・チェチーリア音楽院に留学し、上級過程を首席で卒業。
これまでに第2回モーツァルト国際ピアノコンクール(ローマ)、第11回メリニャック国際ピアノコンクール(ローマ)他多くの国際コンクールで第1位を受賞し、それに伴いショパン第1番、ベートーヴェン第4番、リスト第1番などのピアノ協奏曲のソリストとして出演、欧州を中心に演奏の場を広げている。
現在、ターベルク音楽院にてフランチェスコ・ニコロージ氏に師事し、更なる研鑽に励んでいる。


というプロフィール。

久しぶりに日本に帰ってきて、地元弘前でリサイタルを開くということで、これは行かないわけにいかない!と思い、弘前文化センターへ足を運びましたラッキー

プログラムは、リスト生誕200年ということでリストの曲が揃っていました。

●結婚行進曲(メンデルスゾーン=リスト)
●ゴルチャコフ即興曲
●パガニーニ大練習曲 全6曲
●巡礼の年 第2年「イタリア」



リストの曲は、ピアノ曲だけでも(編曲したものを含めて)約700曲くらいあります。

その中でも『ラ・カンパネラ』や『愛の夢』など一般的に有名なのは本当にごく一部なのです。

あまり知られていない、隠れた名曲がたくさんあるんですラッキー


さて、その2日後・・

亮さんのお母さまが、ご自身のピアノ教室の発表会の会場としてれもんをご利用いただいたのですが、その時に亮さんもれもんに遊びに来てくれましたてれちゃうマル秘

一緒に写真を撮ってくれましたてれちゃう日の出


リストの曲のお話で、
「無名な曲でもすごくいいのもあるし、反対に有名なのでもイマイチなのもあるよ」とかイヒヒ

「1日多い時で7時間くらい練習してるよ」とか(!)

色んなお話を聞くことができましたニコニコ


素晴らしい大先輩とお会いすることができて、私もまた自分のピアノの励みになりました拍手

次はいつ日本に帰ってくるかは、まだわからないそうです・・

でも次に帰って来た時もまたお会いできたらいいなと思いますてれちゃうおはな
| lemonfumiko | クラシック演奏 | 15:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
楽しい時間でした♪
先日、れもんクラシック演奏・フルートコンサートがなんとか無事終了しましたニコニコ

たとえ伴奏でも、1回のコンサートを成功させるのは大変なことでしたてれちゃう汗

でも、今回ご一緒させていただいた千尋さんは歳も近いし、MCも2人でマイク持ちながら会話形式でやったので、割とリラックスして楽しんでできましたラッキー


おはなまだ外も明るい第1部の演奏の様子。
     たくさんのお客様に聴いていただきましたラッキー


第2部は千尋ちゃんはお色直しラブ

おはな演奏終了後、サッパリした私たちてれちゃう



金色のフルートは、真夏の夜にピッタリの透き通った音色でしたニコニコ

今後のれもんのクラシックコンサートも、お楽しみにポッよつばのクローバー
| lemonfumiko | クラシック演奏 | 18:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
マリンバ・パフォーマンス!
今日はクラシックコンサート。

15時にお店をクローズしてしばらくすると・・・



なにやらたくさんの箱が届きましたさくらんぼ

「なにかなモグモグ?」



おぉ〜〜〜〜ぉ〜〜ラブラブ!

お手伝いのお兄さんの慣れた手つきによってみるみるうちに完成されたのは・・・



マリンバ日の出パクッおはな

今日は対馬文子さんと大屋和香さんによるマリンバとピアノのコンサートですラッキー

18時にはたくさんのお客様がご来場され、見事なマリンバの奏でに皆さん圧倒されていましたてれちゃう拍手



れもんの演奏ステージの端っこから端っこまで陣取ったおぉ〜きなマリンバから、対馬さんの手によってステキな音が次々とこぼれていきますてれちゃう星

スティックも種類がたくさんあって、持ち替えるたびに音色が変わります。

マリンバって打楽器なのにこんなに色んな演奏ができちゃうんですね〜ポッよつばのクローバー

やっぱり生で聴く演奏はいいものです。

れもんにいると、色んな音楽に触れられてラッキーですてれちゃうマル秘
| lemonfumiko | クラシック演奏 | 23:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
美しい音色
本日のれもんは『喫茶れもんクラシックシリーズ4 サクソフォーンとピアノの奏で』の演奏でしたラッキー



出演は、天内愛子さん(アルト&ソプラノサクソフォーン)と鈴木佳子さん(ピアノ)。

わたくし個人的には、2人とも同じ高校の大先輩ということもあり、新しいれもんで演るのは初めてなのになんか最初から親近感のある方たちですラッキー

同じサックスでも、ジャズとクラシックではこんなに音色に違いがあるんだ〜!と感じるほど澄んだ美しい音星
(いやいや、ジャズの音が澄んでないというわけではありませんが(笑)汗

音色のこともそうですが、天内さんのテクニックも手伝って、聴いている人たちを一気に魅了させる演奏会となりましたポッ

ぜひまたれもんで演奏していただきたいと思いましたてれちゃうよつばのクローバー
| lemonfumiko | クラシック演奏 | 23:12 | comments(0) | trackbacks(0) |

一番上へ